*

HyperJuice MBP-060でAirを充電できるケーブル自作

公開日: : 最終更新日:2012/09/03 Appleいろいろ

HyperJuiceを購入

11インチのMacBook Airだと出かけた時にバッテリの持ちが心もとないと思い、HyperJuice 60Whを購入。当初個人輸入を考えていたのですが、国内値下げのため、act2Store直売が送料・消費税込みで17,000円と大差ないため今回は国内ショップにて購入(なおリンク先の画像はでかいサイズのが間違って掲載されているのは正規ディーラーとしてどうかと思うのですが)。

HyperJuiceからAirを充電する

別途MagSafeアダプタ修理用ケーブルを入手しました。17インチのMBP付属のMagSafe端子と見比べてみても、外装に傷が多く見られる以外、同じように見えました。ラインからハネられたものの横流しなのでしょうか?

IMG_4262

ちょっと見えづらいですが、無事、LEDがオレンジ色になっています。

IMG_4256

ケーブルの端を切り落とし、外皮をむき、外側の線はひとまとめによじって、内側の線も外皮をむいてうよじります。中線は強度をもたせるため、ナイロン繊維も入ってますね。

IMG_4257

φ2.5mmのDCプラグをハンダ付けして、HyperJuiceでAirを充電できるようにしました。

HyperJuiceの使用方法がわかりづらい

なお、正規代理店経由で購入してもろくな取説が入ってません。そもそもマニュアルが存在しないのかな。本家のFAQコーナーに解説がありましたので、適当に翻訳しておきます。

I need details to operate the HyperJuice battery, the user manual included in the box is too basic.

Last Updated: 12/23/2011

The wall charger goes to the Charge port on the battery, and DC Out jack is connected with Magsafe cable to MacBook.

「HyperJuiceの操作方法の詳細を知りたいです。箱に入っていたマニュアルは簡易すぎます」

充電器はバッテリーのCHARGEにつなぎます。
DC OUTジャックはMacBookにMagSafeケーブルを使って繋ぎます。

There is no POWER ON or OFF button on the HyperJuice battery. To turn it on, just plug in the Magsafe cable to DC Out on the battery, the POWER ON LED should be lighted up. Once the Magsafe cable is unplugged from DC Out, the POWER ON LED is off.

POWER ONやPOWER OFFボタンはHyperJuiceバッテリにはありません。スイッチを入れるにはMagSafeケーブルをバッテリのDC OUTにつなぐだけです。するとPOWER ON LEDが点くはずです。いったんMagSafeケーブルがDC OUTから取り外されるとPOWER ON LEDは消えます。

The power button on the battery is for power indication. By pressing the power button, the indication LED will be turned on ( total 4 indication LED). When you release the power button, the indication LED will be off.

バッテリのパワーボタンはパワーインジケータ用です。パワーボタンを押すと、インジケータLEDが点灯します(全部で4つのLEDがあります)。パワーボタンを押すのをやめるとインジケータLEDは消灯します。

For a 60w or 100w battery owner, please check the LED on power transformer. RED LED means charging, and GREEN LED means charge is done.

60Whもしくは100Whのバッテリーをお使いの場合、充電アダプタのLEDを確認してください。LEDが赤色のときは充電中、緑色のときは充電完了です。

For 150w or 222w battery owner, the LED on power transformer stays GREEN all the time. In order to know if it is ready to use, please check the indication LED. If 4 LEDs light up, please have it charge for one more hour to top it off.
After that, the battery is fully charged.

150Wh、222Whをご使用の場合、充電アダプタのLEDはずっと緑色のままです。使う準備ができているかどうか確認したいときはインジケータLEDのほうをご確認ください。LEDが4つともついていれば、満タンまでもう一時間充電してください。そうすれば完全に充電されます。

その他注意事項

HyperJuice External 60Wh Battery for Apple MacBook, iPad, iPhone, iPod, USB

Although this 60Wh battery will work with the MacBook Pro 15/17 inch, it is not recommended as the MacBook Pro 15/17 inch draws up to 85W of power. Battery physics dictate that a 60Wh battery is most efficient at providing up to 60W (1C) of power. A 60Wh battery can still provide 85W of power but at lesser efficiency, approximately only 70% of a 60Wh battery capacity will be available to the MacBook Pro 15/17 inch. The remaining battery capacity will still be available to lower power devices like the iPhone. This power limitation affects all batteries with capacities lesser than 85W and is not specific to the HyperMac. This does not affect the MacBook and MacBook Pro 13 inch which draws up to 45W, 55W and 60W power respectively, which are equal or lesser than 60W. MacBook Pro 15/17 inch users are recommended to use at least a 100Wh battery which can efficiently provide up to 100W (1C) of power. Likewise a 150Wh/222Wh battery can efficiently provide up to 150W/222W of power respectively.

60WhモデルはMacBook Proの15インチ、17インチモデルでも動くことは動くけど、60Whモデルからだと十分に流し込めないということのようです。

How long should I charge my newly arrived HyperJuice battery?
Last Updated: 12/23/2011
Time for full charge:

60w battery———3 hours

100w battery——–6 hours

150w battery——–4 hours

222w battery——–6 hours

Why does 150w battery take less time to fully charge than 100w battery?  This is because 150w/220w batteries use different power transformers which carry higher output of 12.6v x 4.7A instead of 12.6v x 2.3A.

届いたばかりのHyperJuiceのフル充電に要する時間。150Wh/220Whモデルの充電器は出力が大きいため、100Whモデルと150Whモデルとで充電時間が逆転してますね。

How do I properly use HyperJuice battery for MacBook?
Last Updated: 12/23/2011
First, do not keep the HyperJuice battery plugged into the wall all the time, as it might shorten the lifespan of the battery.  Unplug the battery from the wall once it is fully charged. The power storage is up to 6 months without use.
Second, for longer usage time, either with Magsafe Airline adapter or HyperJuice Magic Box solution, it is recommended to have both MacBook and HyperJuice battery fully charged.

HyperJuiceバッテリーをコンセントにつなぎっぱなしにしない(バッテリ寿命を短くするから)。フル充電されたらコンセントから抜いてください。使用しない場合6ヶ月間、充電キープ。使用時間を長くするためにはエアラインアダプタ経由でもマジックボックス経由でもMacBook、HyperJuiceの双方をフル充電がおすすめ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 303
PAGE TOP ↑