*

CASIO G-SHOCK DW-5600EG-9V

公開日: : 未分類

じゃーん。次なる物欲はCASIO G-SHOCK DW-5600EG-9Vです。安いですね。

時計はこうでなければいけないですねー。
しかし、針時計じゃないと運転中なんかは時計を見てもすぐに読み取れないんですが。

カメラは好きなんですが、時計は際限なくなりそうで、手を出してないので、普段使いには金メッキの70年代オメガシーマスターとカシオのデジタルが2つくらいです。まったく使ってないのでは、高校の入学祝に買ってもらったセイコーのクォーツや、親父の形見の70年代後期コンステレーション、キングセイコーもありますが・・・。

で、10年以上前にはG-SHOCKを買ったこともあるんですが、自分は山登りをしてたので気圧計付きカシオのほうが使うことが多く、G-SHOCKは弟にあげました。

いまさら、G-SHOCKもなかろう、という気もしますが、シーマスターは日々樹脂製風防が傷だらけになっていくし、カレンダーは独立して送れないので、うっかり時計を止めてしまうと悲惨だし、シーマスターのクセに浸水するし。。。普段使いにラフな時計が欲しくなり、彷徨っていて見つけたわけです。

まあ、1万円もするんなら、考えますけど、「特別価格 4,980円 (税込5,229円) 送料別 」なら、(現在の割とまともな金銭感覚をもってしても)心が揺らぐというものです。

G-SHOCKはこの形がシンプルでいいですね。しかも、金液晶に金文字、金バックル。

なお、このエントリーを書いた直後にクリック→購入コース突入いたしました。
到着後、またレポートいたします。

同志はCASIO G-SHOCK DW-5600EG-9Vをクリック!


Click Here!



さて、昨日、帰宅したら、届いてました。G-SHOCK!
久しぶりの樹脂時計の感触は正直、あまり心地よいものではないですね。
でもまあ、ぶつけようが濡らそうが、全然平気な時計なのが嬉しいです。

黒と金もヤらしい感じがして良好。
ELバックライト付の時計は初めてだったので、嬉しくて暗闇で点灯させてみたりして。。。
本体はマレーシア製でベルトはインドネシア製なんですねえ。

ストップウォッチとタイマーしかついてないところがオトコ!ですね。
自分の人生でストップウォッチが必要だったことってあんまりないですが、
タイマーは利用価値が多少はあるかな。今は全然することもないですけど、
アイソメトリックトレーニング時(及びカップ麺作成時)には極めて有効でしょう。

まあ、とにかく、この小ぶりでゴキっとしたところがかっこいいのが4,980円だったのが嬉しいわけです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 57
PAGE TOP ↑