*

iPhoneでFlickrにアップロードするには

公開日: : Appleいろいろ , ,

iPhoneからFlickrにアップロードするのには今のところ、AirMe(無料アプリ)を使っています。現在、バージョン1.0.2になり安定感がアップ中です。英語ソフトなので、簡単な説明を作りました。

Flickrのアカウントをまだお持ちでないかたはFlickrのアカウントをまず作ります。現在、FlickrはUS Yahoo!のサービスの一つになっているので、まず、US Yahooのアカウントを取ります。このあたり、iPhoneとは直接関係ないので、今回は省きます。後日、また書くかもしれません。

さて、AirMeをダウンロード(App StoreリンクAirMe(無料)icon)しますと、

インストールが始まりますが、そんなに大きくないアプリなのに結構時間がかかります。時によっては再起動かかったりすることも。インストール後、起動すると、次の画面になります。

IMG_0006.PNG

アプリの再インストールの場合ですでにAirMeのアカウントがある方は上のほうですけど、初めてインストールする場合は Create a New Accountで新しいアカウントを作ります。といっても、名前を決めて、メルアドと適当なパスワードを設定して、Japanを選択するだけです。

IMG_0007.PNG

入力が終わったら、Sign up with AirMeをタップしますと、

IMG_0009.PNG

「サインアップが完了。あなたのAriMeアカウントが作られました。さぁ、あなたが写真をアップロードしたいサイトを選択しましょう」と出ます。

IMG_0010.PNG

AirMeとFlickrとFacebookを選択できます。AirMe独自のアップロード場所があるのですが、とりあえず作りました的な現状です。Facebookは海外のmixiみたいな感じのです。海外の人はFacebookやってて当たり前みたいな感じですが、日本ではどうなんだろう???とにかくFlickrを選択です。

IMG_0015.PNG

「Flickrを使うためにはこのアプリがあなたのFlickrアカウントにアクセスできるようにオーソライズする必要があります」と出ます。Flickrにログイン後、AirMeアプリがFlickrアカウントにアクセスできるように認証キーを作ってくれるので、それを入力するのです。とりあえず、赤いところをタップ。次の画面で出る下の四角い白い枠3つはとりあえず無視です。

IMG_0016.PNG

IMG_0017.PNG

と、Flickrのログイン画面になりますので、Flickrにログインします。まだ白い四角い枠は無視。ログイン後、次の画面になります。

IMG_0018.PNG

スクロールすると・・・。

IMG_0019.PNG

OK,I’LL ALLOW IT(許可します)をタップすると、認証キーが表示されます。

IMG_0020.PNG

先ほどから見えっぱなしの下の白い枠の出番です。白い枠内をタップすると10キーが出てきますので、表示された通りの3桁×3の9つの数字を入力します。

IMG_0022.PNG

入力後はSaveをタップするのですが。。。

IMG_0023.PNG

と、無情のメッセージ。要するに数字が間違ってるか、Flickr側が重くて無反応だから数分後にもう一回Saveをタップして、ってことです。数字が間違ってなければ、後者なので、根気よくSaveをタップします。

IMG_0027.PNG

上の画面が出ればついに完了です。AirMeアプリ自体はそっけないほどのユーザインタフェースです。

IMG_0030.PNG

工具のアイコンをたっぷすると設定を変更できます。一番下のChange Upload Siteはやめといたほうがいいと思います。他の設定に変更してしまうと、Flickrに戻す際、認証行程が再び必要になります。Photo Optionsをタップすると下の画面になります。

IMG_0028.PNG

PublicをONにすると有無を言わさず世界中に公開されてしまうので、とりあえずアップしてから、他のツールを使ってFlickr上で設定変更してもいいかもしれません。Use Locationにしておくとジオタグが埋め込まれ、写真に位置情報がセットされます。Automatic Photosetsですが、地名からSetを自動生成してくれるのですが、あんまり意味ないような感じ。

Photo Sizeは1024×768まであるのですが、でかすぎると3G遅い地域だと悲惨です。僕は家の前で自宅の無線LANに接続が切り替わるまでアップが終わりませんでした。そんなわけで640×480という一昔前サイズにしてます。

IMG_0031.PNG

写真は保存後アップになるので安心です。Use Photoをタップすると写真がアップされます。

IMG_0032.PNG

回線速度が遅いのに大きなサイズでアップしようとするとこの状態のままになってしまいます。

IMG_0033.PNG

この状態で右下のゴミ箱をタップすると、iPhone内のファイルだけを削除するのか、Flickr等アップロード分も含めて削除するのか選択できます。

とりあえず駆け足でAirMeの説明でした。

App Storeリンク 
AirMe(無料)
icon

App Storeリンク 
MobileFotos(無料)
icon

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 195
PAGE TOP ↑