*

現在地をメールするアプリ、Over Hereが微妙にバージョンアップ

公開日: : Appleいろいろ ,

iPhoneのGPS機能を使って、現在地点をメール送信してくれるアプリ、Over Here(当ブログでの紹介記事)が微妙にバージョンアップしてます。マイナーバグフィックスに加え、送信メールのサブジェクトと本文を設定できるようになりました。

設定方法は地図が表示された状態で右下の「i」マークをタップなのですが、タップしても設定画面に切り替わらない時はいったんピンをタップして「Send your location」を表示させてから「Cancel」をタップすると、「i」が効くようになるような感じです。

設定画面が出たら、通常のメールなんかと同じように文字枠をタップすればキーボードが立ち上がり、変更可能となります。

私はもしかしたら英語圏の人に送るかもしれない(間違いなくそんなことはないと思うけど)ので英文を残して、その上に日本語で文章を挿入しておきました。日英両対応?サブジェクトも英文だと日本人には無視される可能性が高いので日本語を先頭に挿入しました。でもこんなことして英語圏の人が激しく文字化けしないか不安ですが。

些細だけれども、ちょっと便利なアップデートですね

App Storeリンク Over Here(115円)
icon

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 55
PAGE TOP ↑