*

アラジンストーブ本日始動!ちょっとだけ部品交換

公開日: : いろいろ

IMG_3836.JPG

レインボーRB-2を直そうと思ってたのですが、ついついアラジンを落札・・・。天井裏から引っ張りだして来たRB-2には6年前に亡くなった父の文字で「部品取り用」と張り紙してあったため、謎過ぎるので使用を断念したのです。

さて、届いたアラジンは外装は磨き上げてあり美しいです。煙突はまっすぐなんですが、周りの囲いがなんだか歪んでる感じがするのは着火時に床に接してのことでしょう。よくわからずダイヤルを回してみるとスリップっぽいので、バラしてみると瞬間接着剤に努力の跡が見られました。

そんなわけで新品交換。外側のつまみ630円、内側のクラッチつまみは問題無さそうですが、プラスチック部品なので念のために交換。こちらは420円。ついでに芯クリーナも購入525円。レインボーの芯調整で苦労する雑い自分は芯クリーナにびっくりです。すごく簡単・便利。新品だと付属品ですよね。中古・オク入手の方は必須だと思います。ほんとはマイカ窓も欲しかったのですが、まだ使えるのに新品交換というのももったいないのでとりあえずは現状維持でいきましょう。

というのが2週間ほど前のことでした。このところ、風邪→胃腸炎→首痛と体調を崩しまくりで、帰宅後も布団の中で過ごしておりました。そして本日ついにアラジンストーブに注油、着火しました!どうもまだ火の調整の理解できてないのですが、そのうち慣れるでしょう。

最初、説明通りの炎の大きさにしようとすると先端が赤くなっていたのですが、しばらく寝込んでる間にホコリが入ってたのかもしれません。ざっと掃除機掛けたらそこそこきれいになりました。さらに買ったことをすっかり忘れていた芯クリーナで芯をなでなですると炎の高さがパーフェクトになったような気がします(ちょっと弱気)。

ところで、このような保守部品の価格のほとんどは管理費用(保管費であったり、運賃であったり)でメーカーさんには儲けなどないようなものだと思いますが、今後も安定供給をお願いします。

楽天内のアラジンストーブ部品取扱店はニッチ・リッチ・キャッチさん。しょぼい注文にも関わらず迅速に届けてくださいました。

アラジンストーブ 部品 つまみ(グリーン) 【A1129SA】

アラジンストーブ 部品 クラッチハンドル(黒) 【A1129SA】

アラジンストーブ 部品 しんクリーナー 【A1129SA】

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 55
PAGE TOP ↑