*

Google Maps上でトラッキングするアプリ(GPS Tracker)

公開日: : 最終更新日:2008/08/17 Appleいろいろ , ,

USストアで見つけたGPS Trackerというアプリを昨日インストールしました。

今さっきようやく試しました。まずはInstaMapのユーザ登録が必要です。

http://www.instamapper.com/iphone

に行って、ユーザ登録します。

メルアド等、お決まりの登録をすると、アカウントアクティベイト用のメールが届くのでそちらからブラウザの登録画面へ。機器の登録をしますが、適当な名前をつけて、単位を設定します。日本人ならmetricが馴染みやすいのではないかと思います。登録するとDeviceKeyが発行されます。

一方、iPhoneアプリ側でもDeviceKeyを入力し、何秒ごとに位置をサーバに送信するかを設定。

IMG_0021.PNG

IMG_0022.PNG

こんな感じでひたすら位置情報を送信して、サーバ側に蓄積してくれます。

ブラウザでTrack devicesをクリックして確認すると、Google Maps上に自分の位置がプロットされてます。

ZZ4368D02A

なお、

InstaMapper – Free Real-Time GPS Tracking

  • Apple does not allow third-party applications to run in the background. Hence, GPS Tracker will stop sending positions after you exit the application.
  • GPS Tracker keeps the screen lit while running to prevent the phone from going to sleep and powering off GPS. As a result, battery life is only 4.5 – 5 hours. Minimize screen brightness to extend battery life.
  • Speed and heading values are not very reliable. We hope this will be corrected by Apple in iPhone OS 2.1.

こちらには「Appleがサードバーティアプリのバックグラウンド動作を許可しないため、アプリを終了させると送信終了。スリープでGPSが切れるのを防止するため、バックライト付きっぱなしになるから、電池は4.5〜5時間しか持ちません。電池節約のためにはバックライトを最小に。スピードと方角は信用できない。OS2.1で改善されることを願う」とあります。

まぁ、随時サーバにアップする必要がなければロガーやGarminで十分ですね。山で使えるかというと圏外だと意味ないしなー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 290
PAGE TOP ↑