*

素人のMLV RAW(ML RAW)編集ツールまとめ

公開日: : 最終更新日:2014/07/03 動画撮影・編集

動画のスーパー素人がまとめます。ひょんなことから動画撮影(といっても単に三脚に据えて回しただけだけど)を依頼されたのをきっかけに、突如、動画熱に燃え上がるこの半年です。何から手をつけてわからなかったので、同じようなかたのためにまとめておきます。2014年5月6日版。

スポンサーリンク

Magic Lantern RAWで動画を撮る

The Tottori Sand Dunes(MLV but no audio) on Vimeo.

RAW/MLVをDNGに変換する

  • MLV Mystic
    MLを入れたからには純正機能であるH.264ではなく、RAWで撮影すべし、です。ML RAWフォーマットに音声、メタデータを追加した新型フォーマットMLVはffmpegでも対応との話もでていますが、このMLVを静止画DNGファイル群に変換するツールは現時点では多くありません。MLV Mysticの最新版ではドラッグアンドドロップにも対応し、使いやすくなりました。無料。(ダウンロード先: Second Spark Productions – MLV Mystic)

DNGを動画ファイルに変換&カラーコレクション

  • BMD DaVinci Resolve 10 Lite
    プロフェッショナルなカラーコレクションツールの無料版。なぜこのようなものが無料なのか謎ですが、とにかく感謝。けっこう重いアプリです。要GPU。私はMacBook Pro 17(Early 2011)で使ってますが、なんとか使えてます。(ダウンロード先: Blackmagic Design: Support)

動画編集〜切ったり貼ったり、音楽鳴らしたり

  • Apple Final Cut Pro X
    アップル純正の動画編集アプリケーション。Adobe Premiereにいくか、FCPXにいくのかは宗教的な問題なのかもしれないけど、月5千円のお布施を払い続けるのはなぁ、という方はこれしかない。有料28,800円(ダウンロード先: )
  • Apple Compressor4
    動画圧縮アプリケーション。必須というわけではないけど、あったほうが自由度は高い。有料5,000円(ダウンロード先: )
  • Cinelog
    DNGをLOG化。カメラのセンサーごとに設定ファイルが異なるので、別商品となります。下記LUTを当てたり、色調整のノイズ耐性を持たせるために色世界を変換。DaVinci用のみが29ユーロ、Adobe Camera Rawとの抱合せディスカウント49ユーロ。わたしはDaVinciと歩み続けられるのか不安だったのでバンドル版を購入したけど、DaVinci用でよかったかも。けど、DaVinciの次ヴァージョンも無料版がある保証もないし、となかなか判断に苦しむところではあります(ダウンロード先: Cinelog)
  • VisionColor OSIRIS
    平板化されたLOGファイルを新しい世界に導いてくれるフィルムエミュレーションLUT達。FCPX用プラグインをバンドルしたものもあり。DaVinci使うなら単体でOKだと思います。有料69ドル(フル版単体)〜89ドル(FCPX用プラグインバンドル)(ダウンロード先: OSIRIS for FCP X | VisionColor)
    また、OSIRISから「M31シネマLUT」だけを抜き出したM31 Cinema LUT | VisionColor(16.99ドル)もある。実際M31が汎用的だと思うのでとりあえずこれだけでもよいような気もするが、結局他のLUTも気になることになるので最初から全部入りのほうがよいと思い、私は全部入りを購入。全部入りにはDeltaというモノクロLUTも入ってます。
  • HolyGrain
    すっきりした見た目になりがちなデジタル画像をフィルムっぽく、つまり粒状感を与える。実際のフィルムをスキャンした動画(粒子が動いてる)を元のクリアな動画の上に重ねる、その粒子だけの動画集。フィルム写真を撮っていた頃には粒子が鬱陶しかったのに、なければないで困るなんて不思議なものです。有料49ドル(ダウンロード先: HolyGrain | Film Grain for digital footage)

意外と安く済む

以上が本日現在(2014/05/06)で使用しているアプリケーションです。先日まではLightroom5も使ってましたが、Cinelog+DaVinciでまかなえるようになりました。あと、HD動画を公開するためにvimeoのplusアカウントも取りました。ハードウェアに関しては、一般的なカメラ機材ですが、これはまたまとめます。

Comment

  1. kai より:

    visioncolorを購入したのですが、FCPXにてどのようにしても透かしが取れません。よろしければ、解決方法を教えてください。
    よろしくお願いします。

  2. masaki より:

    はじめまして。

    私はCOLOR GRADING CENTRALで購入しているので、直接購入とは異なるかもしれません。

    改めてReadmeを読んでみました。

    メールで送られてきたライセンスファイルはインストールされましたか。/Library/Application Support/CGC/にライセンスファイルは入っていますか?CGCフォルダがなければ、ライセンスファイルのインストールをされていないのではないかと思います。

    この場合、システム環境設定の一番下にあるLUT Utilityをクリック、「Drop License File Here」という枠内にメールで送られてきたライセンスファイルをドラッグアンドドロップで認証されると思います。

    それからReadmeの最後に下記文章がついてました。

    Watermark still showing

    – Remove “Apply LUT” and then reapply

    – If that doesn’t work try deleting the RENDER files by going to
    your Project Library in Final Cut (the reel icon bottom left) and
    then go to File and then down to “Delete Project Render Files”

    とありますが、お試しになりましたか?

    – Apply LUTフィルタをいったん削除して、再度適用してみる
    – それでもダメなら、レンダリングファイルを削除してみる。

    とあります。フィルタの削除は選択後、編集メニューから削除。レンダリングファイルの削除はFCPX10.1.3では以前あったレンダリングファイルの削除という項目がなくなっていて、あちこち探しまわったのですが「生成されたイベントファイルを削除」からレンダリングファイルを削除できるようです。

    お試しください。

  3. Yoshi より:

    Magic lanternの記事を大変参考にさせていただいています。
    突然で不躾ですが、どうしても解決ができない問題があり質問させいただけないでしょうか?

    自分もMagic lanternで撮影した映像をDavinci resolveで色補正しています。そして色補正後、映像をProres4444形式で書き出しています。
    ここからが問題なのですが、書き出した映像をQuickTimeプレーヤーで再生すると色が違って表示されてしまいます。彩度が落ちてコントラストも低く眠い感じになってしまいます。QuickTimeプレーヤーだけでなくVimeoなどにアップしてもresolveで作った色とは違う色味になってしまいます。

    ちなみにMacで作業しております。

    こういった問題に直面したことはありませんでしょうか?
    よろしくお願いします。

  4. masaki より:

    Yoshiさん。はじめまして。私も同様に色の変化に困っております。
    DaVinci ResolveのモニターとしてMacのディスプレイ、というのが間違っているのかもしれないと思い、
    私自身は諦めてしまっておりました。改めて調べてみようと思います。有益な情報をご提供できず、
    申し訳ございません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 304
PAGE TOP ↑