*

miniSDカード専用リーダ&ライタ

公開日: : 未分類

以前は携帯からデータを移そうとすると、専用のUSBとかシリアルのケーブルでPCとつないで、転送用ソフトをインストールして、、、という非常に面倒臭く、かつ、費用のかかるものでしたが、最近の携帯はminiSDカードが使えるので、PCとの連携が簡単になりました。

6種類のメモリが使える!と謳うUSB接続のリーダ&ライタもありますけど、持ち歩くには大きいので、携帯専用と割り切って、このようなリーダ&ライタが便利じゃないかと思います。おまけに安い!高いパケット代を払ってメール転送(さらにiショットだとiショットLサイズまでしか送信できないし)することを思えば、すぐに元が取れると思います。Windows2000/XPなら何も考えることなく、リムーバブルディスクとして認識してくれるはずです。

青空文庫のデータをメモリに転送して、電車の中で古典小説を読むというのもなかなかオツなものかもしれませんね。iアプリ用のテキストリーダならreateやiFDなんかがあります。iFDは設定が難しいという方もいらっしゃるかもしれないし、リンク禁止なのでので、reateのほうをオススメしておきます。いずれにしても、携帯側では拡張子txtを拒否するので、拡張子をGIFにするなどの工夫が必要です。

つまり、メモリリーダ&ライタを使うことで、携帯→PCだけではなく、PC→携帯の連携も簡単になってしまうわけです。

なお、ノートPCをお使いの方で、そのノートPCに赤外線装置がついていれば、赤外線経由でのデータのやり取りも可能ですよ。赤外線によるデータのやり取りは結構神秘的です(おおげさ)。

PRD-MNSD miniSDカード専用リーダ&ライタ
発売日 
売り上げランキング 247

おすすめ平均
使い勝手がちょっと・・・・
すっごい細かい点に注目
何と言ってもシンプル操作

Amazonで詳しく見るB00018AS44


追記です。
早速購入しました。僕のPCにはFDD一体型のリーダを組んでいるので、嫁さん用です。
とっても小さくて(おまけに安いし)大満足です。Windows2000ですが、当然のことながら、自動的に純正ドライバがロードされるので、何も考えることはありません。リムーバブルドライブとして追加されます。

P505iSに限らず、携帯をデジカメ・テキストリーダとして活用されるのでしたら、メモリリーダ&ライタはオススメです。というか、必須ですね。逆に、ケータイリンク(僕は愛用してるのですけど)の必要性があまり感じられなくなりました。同一メーカーなら機種変更時にメール・写真以外はドコモショップで転送してくれますし、転送されないメール・写真はminiSDカードで取り出せるし。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 69
PAGE TOP ↑