*

Whitebox Enterprise Linux

公開日: : 未分類

昨晩、WBELをぎゅんぎゅんとインストール敢行!

パーティション切りが分からなくて、デフォルトで逝ってしまったんですが、またゼロからやり直すことになるのかなあ。まあ、初回だしいいや。ARAID99-1000Lで年中バックアップ取ってるわけだし。

パッケージはX-Window抜きで適当に入れてみました。
NICは82559を2枚刺しして、行く行くはルータを目指します。

無事にインストールは完了したものの、ネットワークに繋がっていない模様。うーん。下の方のNICにケーブルを差し替えたら、なんとかpingが通るようになりましたが、DNSの設定が悪いのか、名前解決してくれません。まあ、いいや。とりあえず、ユーザを追加しなければ、ということで、adduser。さらに、別のマシンで作った公開鍵を.sshに設置。

w2kマシンからttsshを使って、接続OK!
あと一息、ということで、ルータに穴あけて、サーバに向けておやすみなさいでした。
これで翌日は会社からアクセスできるはずです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Inno Setupを利用して複数PCに同様の環境を構築する

ブラウザベースの業務の効率化のためにブックマークレットを作成したのです

no image
sacd_extractをOSXでmakeする

sacd_extractは、SACD-ISOをDSFやDIFFに展開す

サーバのPositive SSL証明書更新(2015/05版)

サーバの証明書を更新 今年もやり方を忘れていたので再録。

ドイツからMAXI-COSI PebbleとEasy Base2他を個人輸入したときの配送記録

MAXI-COSI Pebbleは国内・海外の価格差がそれほどないので

eBayのGlobal Shipping Programでの配送記録

やっぱり遅いeBayのGlobal Shipping Program

→もっと見る

    • None Found
  • Visits today: 270
PAGE TOP ↑